FC2ブログ

    みつばちの里 Honeybee Keeper

    『ニホンミツバチ』『里山の自然』についての情報源

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ニホンミツバチがすむ里山や棚田の四季折々…

    春を告げるまばゆいばかりの菜の花畑…一昔前ならどこでもでも菜種油を搾っていたそうです。
    稲作の裏作で菜種を栽培し、油かすは肥料や家畜の飼料にもなった。
    菜の花畑 
    2011/4/4兵庫県姫路市

    谷間にある梅園…水仙と梅が咲いている。
    梅園 
    2011/4/4兵庫県神崎郡

    田植え後の棚田…棚田は日本の原風景ともいえる…
    田植え後の棚田
    2010/6/6 岡山県英田市上山

    夕映えの水田…幼い頃どこかで見た景色…
    夕映えの水田
    2010/6/24 兵庫県姫路市

    水車…豊かな水が生んだ文化…
    水車
    2010/6/25 兵庫県神崎郡市川町

    棚田の秋…はざがけにしたお米はお日様の力で一段とうまくなるという…
    棚田の秋
    2010/9/18 岡山県英田市上山

    秋晴れのソバ畑…ソバはその昔やせ地や寒冷地を救った作物でもある…
    ソバ
    2010/9/21 兵庫県神崎郡市川町

    棚田の赤ソバ…
    赤ソバ
    2010/9/28 岡山県英田市上山

    小川と田園…自然地形の残る小川には様々な生き物がすむ…初夏にはホタルも飛び交う…
    香寺町彼岸花
    2010/10/3 兵庫県姫路市
    スポンサーサイト



    | 里山の自然 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    タラノキの花(9月)

    春には山菜の女王とも呼ばれるタラノキ(タラの芽)
    蜜源に乏しい夏が終わる頃に開花します。虫たちにとっては、まさに救世主のような花でしょう。
    花粉の色は白色。花粉荷が小さいので花粉はそれほど多くないようです。
    タラノキの花
    2010/9/10

    タラノキの花
    2010/9/10

    タラノキの花
    2010/9/10

    タラノキの花
    2010/9/10

    | 里山の自然 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    イヌザンショウ(7月)

    別名ヤマザンショウ。カラスザンショウと同じ時期に咲く、夏山の有力蜜源樹。食用にならにため役立たずの意味で「イヌ」と呼ばれるという説も…イヌにもこの樹にも失礼な説じゃア~リマセンカ…
    ミツバチの他にもたくさんの昆虫が集まってきます。
    たくさん蜜が入るようなら、ぜひとも採蜜をオススメします。その際、夏蜜は薄いというのが相場なので蜜蓋のある濃い部分を搾りましょう。
    イヌザンショウ
    2010/7/22

    イヌザンショウ
    2010/7/22

    イヌザンショウ
    2010/7/20

    | 里山の自然 | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    カラスザンショウ(7月)

    イヌザンショウと並び、知る人ぞ知る有力な山の蜜源樹。サンショウとは似ても似つかぬ大きな葉、トゲトゲの幹、ブロッコリーのような花が特徴です。ミツバチの他にもたくさんの昆虫が集まっています。
    蜜切れの心配があるので、夏蜜はしぼらないのが基本ですが、これらの樹の蜜が大量に入る場合はぜひとも採蜜をオススメします。マスカットような風味は他のどんな蜜とも違うすばらしい味ですよ。

    カラスザンショウ
    2010/7/23

    カラスザンショウ
    2010/7/23

    カラスザンショウ
    2010/7/23

    | 里山の自然 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ビービーツリー(7月)

    和名はイヌゴシュユ、中国原産のミカン科の落葉低木。蜜源の少ない夏季におよそ1ヶ月にわたり花をつけるため、貴重な夏の蜜源植物である。
    ビービーツリー
    2010/7/10


    | 里山の自然 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT