FC2ブログ

    みつばちの里 Honeybee Keeper

    『ニホンミツバチ』『里山の自然』についての情報源

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    4月3日

    サクラの花がほぼ満開です。ミツバチが近くの公園のサクラに通っていました。

    先週見つけたダニを今週も確認しました。残念ですが仕方なく薬にたよることにします。
    使用する薬はアピスタンという製品で、現在日本で認められているミツバチヘギイタダニに対する唯一の製品です。
    殺虫成分が含まれている短冊状の樹脂を巣枠と巣枠の間につるして使用します。
    薬に抵抗性のあるダニが生まれてくるのを防ぐため、連続使用は6週間までとなっています。
    また、ハチミツやローヤルゼリー、プロポリスを採る時期には使用できません。
    わたしの所でも薬を取り除いてから、まったく空の巣枠を入れ、そこに貯められたハチミツだけを
    しぼるようにしています。

    新女王はまだ産卵しません。おそらく未交尾のままなのでしょう。
    やむなくまた新しい女王の養成をすることにしました。

    サクラ薬剤の使用例
    サクラへの訪花アピスタンの使用



    | 旧養蜂日記(セイヨウミツバチ) | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://014hatimitu.blog10.fc2.com/tb.php/39-c30c60a6

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT