FC2ブログ

    みつばちの里 Honeybee Keeper

    『ニホンミツバチ』『里山の自然』についての情報源

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    ミツバチすいとり君

    吸い込み式ミツバチ捕獲器、名づけて『ミツバチすいとり君』のご紹介です!
    これさえ使えば、楽にどんどんミツバチを捕まえられます。
    ざるの底全体に吸引力が分散されますので、吸い込んだ後のミツバチへの負担がとても軽くなります。

    材料はホームセンターなどで手に入ります。
    1.洗濯機用のジャバラホース
    2.密閉できる容器(漬物だる?)
    3.ざる(2.の容器の内側の途中でつっかえるサイズ)
    4.掃除機
    5.ジッパー付洗濯ネット(100均で購入)
    ※2.の容器のフタとたるは写真を参考に穴を開けてください。
    部品

    下の写真を参考にざるとホースをセット!
    写真にはありませんが、ホースの青い所に洗濯ネットを取り付けます。
    組立

    掃除機をセット!
    適当にすき間のできないように部品の接続部をガムテープなどで目張りしてもいいです。
    完成

    説明するまでもありませんが、掃除機のスイッチを入れてどんどんハチを吸い込んでください。
    洗濯ネットにハチがたまりますので、洗濯ネットを取り外し、
    あらかじめ用意しておいた巣箱などに移し変えます。
    大きな群を捕らえるときは、洗濯ネットを複数用意しましょう。
    ※捕獲した群を定着させたいときは、巣箱に蜂児や卵のついた巣板を取り付け、
    捕獲地から2km以上離れた場所に運び、ミツバチが落ち着いてから巣門を開けましょう。

    | ニホンミツバチ養蜂記 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://014hatimitu.blog10.fc2.com/tb.php/82-68b452e2

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT